自宅で手軽にできる臭い対策の方法は?

家にあるものでできるスソガ対策の方法

 

スソガ専用のデオドラント剤が欲しいのですが、高校生なので通販で買えないものがあるので家にあるグッツでできるスソガ対策を教えてほしいです。

通販だとたしかに未成年者の購入ができない商品がありますよね。お母さんに頼んで買ってもらうか、自分でできる方法が一番安心ですね。

 

まず簡単にできるのは体臭予防の消臭石鹸を使うこと。汗をかきやすい季節はドラッグストアで買えるデオドラントシートを使ってふき取るのもよいでしょう。

 

根本的にスソガ改善をするには、体のなかからアプローチすることも大切なので、思春期の場合は規則正しい睡眠時間を取り、栄養バランスを整えるように心がけてみましょう。

こんなものがスソガ対策にメリット?家にあるものでできる方法

自宅で手軽にできる臭い対策の方法は?

スソガ対策は市販のワキガクリームを使うことが一番セルフケアで効果的な方法です。アポクリン腺の汗を抑制する成分、菌の活動を減らす殺菌成分などスソガやワキガに特化した成分配合になっていますので、手軽にデリケートなエリアにも安心して使用できます。

 

しかし敏感肌なのでちょっと不安という人もいるでしょう。また家できるスソガ対策になにかプラスしたいという場合も。そんな時にぜひトライしてほしい意外なアイテムをご紹介したいと思います。

 

家にあるものでスソガ対策するには

  • リンゴ酢
  • ティーツリーオイル
  • ヨーグルト
  • 重曹
  • フェヌグリーク
  • レモン

以上7つのアイテムをご紹介しましょう。

 

リンゴ酢を使ってスソガ対策する方法

スソガは菌の繁殖が原因になりますので、殺菌効果のあるものがオススメです。リンゴ酢には殺菌効果がありますので、スソガ原因の菌を抑制するためにメリット。

 

使い方は飲む方法と肌に直接つける方法がありますので、やりやすい方法でまずはトライしてください。 リンゴ酢はコップ1杯の水に大さじ1杯程度を合わせてそのまま飲んでください。もしくは料理に混ぜるか、サラダにかけて食べてもよいでしょう。

 

直接肌につける場合はぬるめのお風呂に大さじ2~3杯程度のリンゴ酢を混ぜて入浴しましょう。全身リンゴ酢でケアできるのでスソガだけでなくワキガや足のニオイ対策にもなりますよ。

 

リンゴ酢はスソガの原因となるバクテリアの活動を抑制するアルカリ性成分が豊富に含まれています。更年期を迎えた女性の体臭ケアにもメリットがありますので、食べ物とスキンケアの両方からリンゴ酢を使うと効果的ですよ。

 

ティーツリーオイルは殺菌効果が高い!

アロマオイルが人気ですが、そのなかでもティーツリーオイルはスソガの菌を殺す働きがあります。最近ではスキンケアグッツにティーツリーオイルが含まれた商品も増えていますので、ボディローションなどを購入するときはちょっと意識して成分配合をチェックするのもよいでしょう。

 

ティーツリーオイルの使い方ですが生理の時にタンポンを使う方は、挿入する前にティーツリーオイルを数滴つけてから使うと生理中の嫌なニオイ予防ができます。またスソガが強烈な場合はぬるま湯にオイルを数滴たらして直接デリケートゾーンを洗ってもよいでしょう。

 

ハーブエキスは肌にも安全なので敏感肌のスソガ対策にもオススメです。アロマショップなどで販売されていますので一つあると便利かもしれませんね。

 

ヨーグルトで善玉菌を増やす

ヨーグルトには乳酸菌という善玉菌が含まれています。腸内の悪玉菌を抑制し善玉菌を増やすと消化分解の働きが活発になり、便秘改善にメリットですよね。

 

健康食品として有名なヨーグルトは体だけでなくデリケートゾーンにとっても大切な食べ物。カンジダ菌の抑制、皮膚の常在菌をコントロールする働きがあるので普段の食生活にプラスしましょう。

 

できれば低脂肪で糖分が入っていないプレーンタイプ。食べるのが面倒な人は善玉菌のサプリを飲んでもOK。またタンポンを使用する人はタンポンをヨーグルトにつけてから挿入し、2~3時間後に取り出しよく洗ってください。直接善玉菌が膣内に入り、スソガのニオイ原因を体内から抑制できますよ。

 

ヨーグルトは更年期を迎えた女性のエストロゲンを増やす働きもありますので、PHバランスを整えるためにもオススメです。

 

重曹でスソガ対策をする方法について

重曹はどこの家庭にもある見つけやすいアイテムのひとつ。お菓子のふくらし粉として使ったり掃除で使う場合もありますよね。重曹はスソガの臭いを中和する働きがありPHバランスを整え、デリケートゾーン全般的の不快なニオイにもメリットがありますよ。

 

使い方ですが、入浴するときに浴槽に1/2カップ程度の重曹をよく混ぜてください。15分~20分程度浸かり、体臭ケアをしましょう。またスプレーボトルに水を入れて重曹を小さじ1杯よく混ぜた重曹水も効果があります。

 

スソガが気になる時は重曹水を直接デリケートゾーンにスプレーしたり、下着や衣類にスプレーしてもよいでしょう。コスパがよいためすぐにできるスソガ対策のひとつですね。

 

香辛料のフェヌグリークでニオイ対策

ちょっと聞きなれない名前の「フェヌグリーク」という香辛料。デパートなど香辛料の種類が多いところで購入できます。この香辛料は殺菌効果ではなく、ホルモンバランスを整えて体内からニオイの発生を抑える効果があります。

 

また女性にとってうれしいのはフェヌグリークは生理不順の改善にもメリットになりますので、女性にはとても大切な働きがありますね。

 

フェヌグリークは粒タイプのものが販売されていますので、お湯と一緒に沸騰させてお茶にして飲みましょう。空腹時に飲むとさらに栄養分が吸収されやすいためスソガにメリットです。もしくは一晩フェヌグリークの粒を水に付け込んで、朝グラス一杯飲んでも簡単で効果が期待できます。

 

レモンやライムのビタミンCはスソガにメリット

果物はビタミンCが多い食べ物としてお馴染みですよね。ビタミンCは免疫機能を高める働きがありますので、雑菌の繁殖を抑制する効果が期待できます。またデリケートゾーンの炎症予防や殺菌にも効果があるため、肌トラブルの改善にも良いでしょう。

 

ビタミンCはレモン、ライム、グレープフルーツ、キウイなどに多く含まれていますので、できるだけ普段から果物を積極的に食べましょう。とくに旬の果物は栄養価が高くビタミン類が豊富なのでオススメです。

 

美肌やダイエットにも効果があるので、おやつ代わりに果物を食べる習慣をつけるのも方法のひとつですね。もしくはビタミンCのサプリメントをプラスすることも効果的です。

 

水分補給は体のなからニオイを消すコツ

シンプルな方法でスソガにも健康維持にも欠かせないのが水分補給です。炭酸飲料はカフェインがカンジダ菌を増やす要因にもなりますし、肌のかゆみなどトラブル原因。水分補給は水に限定し体内の老廃物をどんどん排出していきましょう。

 

また発汗機能を高めるためには定期的な運動を続けることも大切です。運動不足になるとアポクリン腺の働きが鈍くなり老廃物が蓄積されやすくなっています。たっぷり水分を補給した次はエクササイズ。循環を活発にしてスソガ臭を軽減しましょう。

スソガ対策のトップへ

関連ページ

欧米の人のスソガ対策の方法が知りたい!
欧米の人は日本人以上にデリケートゾーンのニオイは敏感にケアをしています。体臭は自然なこと、でも場所によっては自分次第どうにでもできることですよね。欧米で常識となっているスソガ対策としては洗いすぎないこと。女性の体を健康に保つためにも良い菌を残してPHバランスを整える点がポイントのようです。
VIO脱毛はスソガに効果がある?
スソガはアポクリン腺と菌の働きによりニオイが発生します。運動した後は下着のなかも蒸れてしまうのでニオイは発生しやすい状態です。アンダーヘアーがあると汗が蒸発しにくくさらに蒸れやすく、スソガ臭が強くなるのは本当です。VIO脱毛はデリケートゾーンの衛生状態を保つためにも良いですし、スソガ対策としても効果をもたらしてくれます。
アソコの臭いと食べ物の関係は?
スソガと食べ物は大切な関係があり、とくにお菓子やインスタント食品は添加物が多く使用されアポクリン腺が刺激されてしまいます。10代はまだまだ体が発育途中ですから、栄養バランスは慎重にならないといけません。ホルモン分泌が活発な時なので、体調を整えるためにも健康的な食生活を意識してくださいね。